【閂(かんぬき)のポーズ】を2倍効かせる!やり方&コツ&練習方法をご紹介♪

ヨガ・ポーズ解説

ビギナークラスでもよく登場する【閂のポーズ】。
一見簡単なようですが、実はもっと効かせることができるんです。

その方法やコツをご紹介します!

1番のポイントは「肋骨」

え・・・これなんて読むの?
「もん」?


なーんて誰もが一度は迷ったことがあるであろう【閂のポーズ】

正解は「かんぬき」です。
って言われたところで何かよくわかりませんよね。笑

「閂」とは扉を止める横木のことなんだそう。

一体なぜこのポーズになったのか…

成り立ちや由来は疑問符ばかりですが、ポーズ自体は比較的簡単。

脇腹をグーンと伸ばせて気持ちがいいので、好きな人も多いはず。

でもその閂のポーズ、本当に合ってますか?

って、ヨガに間違いも正解もないんですけど。笑

しかし、ポイントを掴めばもっと気持ちよくポーズが取れるんです!

コツをご紹介する前に、閂のポーズの効果をチェックしてみましょう。

閂のポーズの効果

ウエストのシェイプアップ

脇腹に刺激が加わる&内臓下垂を改善するため、腹回りがスッキリします。

肩こりの解消

脇の下や肩甲骨も動くので、肩こりの解消にも効果的。

姿勢改善

胸が開くので猫背解消にも◎
呼吸も深まりますよ。

股関節の柔軟性アップ

足を開いて行うので、内ももや股関節周りもよく伸びてきます。

基本的なやり方

太字がやり方、箇条書き部分がポイントです。

1、膝立ちになる
 ・足幅は腰幅が目安

2、片足を真横に伸ばす
 ・軸足の膝と伸ばした足のくるぶしを同じラインに
 ・軸足の膝の上に頭が乗るようにする

3、軸足側の手を上にあげる
 ・大きく息を吸って上に伸びる

4、伸ばした足側に体を倒しキープ
 ・目線は天井へ
 ・肩をあげない

単純なようですが、
意外とアライメントが崩れがち。

そしていらないところに力が入っている方がとっても多いです。

ということで続いてはNGパターンと改善方法を見ていきましょう!

ありがちなNGパターン&改善方法

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1100506_m-1024x768.jpg

ここからは私がレッスン中によく見かけるミスアライメントをご紹介します。

当てはまっていないかチェックしてみてくださいね。

インストラクターの方は指導やキューイングの参考にしてみてください♪

伸ばしている足に体重がかかりすぎている

最初のアライメントが崩れていると、足回りばかりが苦しくなります。
まずはスタートの姿勢を整えましょう。

軸足の上に頭蓋骨を乗せる!

横に伸ばした足に体重を乗せすぎるのはNG。
軸足から頭頂までが一直線になるよう姿勢を整え、足はちょこっと横に伸ばすだけにしましょう。

伸ばした足は軸足の真横に!

足が変な位置に出てるのも辛いもの。
軸足の膝の真横にくるぶしがくるよう足を伸ばしましょう。

骨盤はまっすぐ!

足を横に出すことで、股関節の高さが変わってしまう方が多いです。
コマネチのラインが綺麗に揃うよう、伸ばしている足の股関節を引き込みましょう。

肩に力が入りすぎている

首が全くなくなっている人、とっても多いのです・・・。

下の手に頼らない!

伸ばしている足に手を添えるのはOK。
でもその手に体重をかけるのはNGです。
下にある手はいつでも離せるよう、上半身はお腹の力でホールドしましょう。

上の手を伸ばすことに執着しない!

体を倒すとき、「手を遠くに引っ張りながら」という人も多いはず。
それは問題ないのですが、意識しすぎて肩が上がらないよう注意してくださいね。

体を倒しすぎている

体の柔らかい人にありがち。
体を倒せばいいってもんじゃないんです。

肋骨を持ち上げる!

みょーんと横に倒すのはできるだけ避けましょう。
ポイントは肋骨をできるだけ高く持ち上げること。
肋骨の高さをキープしたまま倒せる範囲で倒しましょう。

肩は天井に向かって引く!

体を深く倒そうとするあまり、目線が落ちる人が多いです。
伸ばしている手側の肩はグッと後ろに向かって引き、目線は天井に向けましょう。
脇腹がさらにグーンと伸びますよ!

股関節を前に押し出す!

体を倒すことに執着し、股関節を引いてしまう方がいます。
股関節は常に前に押しだしながら行いましょう!
胸が開きやすくなり、ポーズの効果がグンとアップしますよ!

おすすめのシークエンス

姿勢を改善したいときに

キャット&カウ

閂のポーズ

半円のポーズ

ウエストにくびれが欲しいときに

キャット&カウ

糸通しのポーズ

閂のポーズ

まとめ

以上、閂のポーズについて解説しました^^

簡単なように見えて、意識するべきところがたくさん!

一度に全部は難しいと思うので、
できるところから取り入れてみてくださいね。

肩はリラックス。
肋骨と目線は天井へ。

この2点だけでもだいぶウエストへの効き方が変わると思いますよ♪

その他のポーズ解説は以下からご覧ください^^

【ダウンドッグ】

【チャトランガ】

【ステップイン】

【鳩のポーズ】

【キャット&カウ】

【コブラのポーズ】

【鶴のポーズ&カラスのポーズ】

【ラクダのポーズ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました