ヨガインストラクター厳選!おすすめのヨガ本8選!

ヨガ・ポーズ解説

「ヨガについてもっと学びたい!」
という方のために、現役インストラクターがおすすめの本をピックアップ。
目的別にご紹介しますので参考にしてみてくださいね^^

ポーズの種類・やり方を知りたい!

いちばんよくわかるYOGAポーズ全集

176ポーズも掲載されている、まさしくヨガポーズの図鑑!

やり方は全て画像付きで説明されており、非常にわかりやすいです。
効果や使用部位が箇条書きで端的に記載されているのもポイント。

索引が「和名」「サンスクリット語」「体位(立位、座位など)」と3パターンあるので、調べたいポーズを見つけるのも簡単です。

1冊あると自主トレやレッスンを考えるのに役立ちます。

ヨガのポーズの意味と理論がわかる本

一つ一つのポーズについてじっくり学びたい人はコチラがおすすめ。

ポーズの成り立ちや意味、効果について丁寧に解説されています。

各ポーズがどのチャクラに影響するか、アーユルヴェーダ的にはどう作用するかまで書かれているので、多角的に学びを深めたい人にはぴったり!

ポーズのやり方もイラストで掲載されているので、初心者の方にもおすすめですよ♪

体の使い方について知りたい!

図解YOGAアナトミー

ヨガスクールで教科書として取り入れるところも多いです。

収縮している筋肉、伸長している筋肉が色別で表示されており、体の使い方がとてもよくわかります。

解剖学・生理学的な観点から説明されているので、より専門的な知識が欲しい方におすすめ。

大きいので持ち運びには向きませんが、自宅でじっくり勉強したい時に重宝します。

体感して学ぶヨガの運動学

理学療法士でありヨガインストラクターとしても有名な中村尚人さんの本です。

思わず「ヘェ〜」と口に出したくなるような情報がたくさんの載っており、通常のポーズ解説本では学べないような知識までしっかり身につきます♪

骨の名前や筋肉の名前など専門的な言葉が多用されているので、内容的には中級者向けかもしれません。

初心者の方でもしっかり読み込めば理解できると思うので、「いまいちうまくポーズが取れない」という方は読んでみるといいかもしれませんよ^^

ヨガの思想について知りたい!

ヨガが丸ごとわかる本

こちらは私が通っていたヨガスクールで教科書として採用されていた本。
ヨガの呼吸法から思想、チャクラやそれに連動する心の動きなどが載っています。

綺麗なイラストと一緒に解説されているのでイメージが湧きやすく、当時ヨガ初心者だった私もすんなり理解できました^^

ポーズやポーズの効果より、ヨガの世界観を知りたい人におすすめです。

ヨガを深く学びたい!

ヨガの専門誌「Yogini」のムック本です。

ポーズ云々ではなくヨガの歴史や思想、哲学について書かれています。

こちらも可愛くて面白いイラストを使いながら説明されているので、ヨガ初心者の方やヨガ哲学を知らない方でも楽しめますよ♪

「ヨガ哲学を学びたいけどなんだか難しそう・・・」とためらっている方、ぜひこの本から初めてみてください^^

家でできるヨガ・シークエンスを知りたい!

4週間でカラダが変わる!きほんのヨガ ポーズ&プログラム

丁寧なヨガポーズ解説に加え、シークエンスも紹介されています。
そんなに難しいポーズはないので、初心者の方でも◎

4週間のプログラムが組まれているため、内容通りに進めていけばヨガの基本が掴めますよ♪

呼吸法や思想についても書かれているので、これからヨガを始めるという人にぴったりの1冊です。

自律神経みるみる整う 魔法のヨガ

日本一のヨガYou uberとして知られる、B-lifeのMARIKOさんの本。

各ポーズが細かく解説されており、初心者の方でも分かりやすい内容です。
インストラクターが読んでも指導の参考になります^^

また、本に掲載されているQRコードからYouTubeの動画に飛べるというのもポイント!

食事についても書かれているので、ぜひ自宅トレーニングの参考にしてみてくださいね。

まとめ

以上、おすすめのヨガ本をご紹介しました!

YouTubeも便利ですが、じっくりと学ぶならやはり本がおすすめ。
実際に体を動かしつつ、学びを深めてみてくださいね!

ちなみに私はAmazonの「kindle unlimited」を利用しています。

月額980円で読み放題、アンダーラインも引けるので便利。

スマホでもタブレットでも読めるので、レッスンの合間にちょこっと読んだりしています♪

ありがたいことに初回30日間は無料で試せるので、ぜひお試しくださいね!

▶︎kindle unlimitedはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました