副業でヨガインストラクターってできる?体験談もお話しします♪

働き方 in 全国的に

ヨガインストラクターとして活動したくても、本業にする勇気はないという人が多くいます。
でも、諦める必要はありません^^
「副業」という選択肢についてご紹介します♪

ヨガインストラクターは副業向き!?

フィットネス需要の高まりや、存在の華やかさから注目を集めているヨガインストラクター。

私もやってみたい。
だけど、会社を辞めるのはちょっと…

なんて考えている方も多いのではないでしょうか?

そんな方にぜひおすすめしたいのが、ヨガインストラクターを副業にするという働き方。

以前、現役のインストラクターには主に2パターンの働き方があるとご紹介しましたが、このうちのフリーランスであれば兼業も叶います!

まずはヨガインストラクターを副業にするメリット&デメリットをチェックしてみましょう♪

メリットは?

収入が増える!

働くわけですから、当然収入は増えます。

1レッスンの相場はだいたい3000円前後。
仮に週に2本レッスンを持ったとしたら、毎月プラス24,000円です。

年間で考えると、なんと約29万円プラス。
これは大きいですよね!

健康&美容にプラスになる!

定期的に体を動かせば、もちろん自分の健康面にもプラスになります。
レッスンの内容によってはダイエット効果や美容効果も期待大!

ホットヨガのレッスンは1本あたり300kcalも消費すると言われてますからね…(※諸説あります)

お金をもらいながら美活できるなんて、素晴らしいメリットですよね。

デメリットは?

疲れる

本来であれば休んでいる時間帯に活動するので、当然疲れます
座り仕事ならまだしも、体を動かすので体力の消耗度合いはひとしお。

体力に自信がないと厳しいかもしれませんね。

準備の時間が必要になる

レッスンをするとなると、内容を考えたり練習をしたりする時間が必要です。
また、スタジオへの移動やウェアの洗濯なども必須。

レッスン以外の業務も発生するので、その分自由な時間は減ってしまいます。

副業にできる条件は?

「明日から副業で始めよう!」と思った方、ちょっとストップ。

副業でヨガインストラクターをするには、最低でも以下の条件が揃っていなければなりません。

本業の会社が副業を認めている

現在は多くの企業が副業を認めつつありますが、中にはNGの会社もあります。

もし違反がバレれば、本業を失うことになりかねません。

「バレなければいいか」と思うかもしれませんが、ヨガインストラクターは接客業の一種。
どこで誰からバレるか分からないのでとても危険です。

ちなみに、ヨガスタジオ側は副業としてインストラクターを行うことに比較的寛大。
面接等で「副業です」と言っても嫌な顔はされませんのでご安心ください♪

というかフリーランスの場合、そもそも副業という概念がないんですけどね(~_~;)笑

時間を確実に確保できる

どこのスタジオも、レッスンのスタート時間が決められています。

したがって、「仕事が長引いたので今日は遅れます〜」というのはNG。
レッスンの時間は確実に確保しなければなりません。

仕事終わりで働くならなるべく遅い時間のレッスンを担当させてもらうか、もしくは時間に余裕がある休日にレッスンを行うといいかもしれませんね。

副業ヨガインストラクターの体験談をご紹介!

ここからは、私や友人のヨガインストラクター副業体験談をご紹介します。

ダブルワークで稼げる&気晴らしにも◎

ヨガインストラクターを本業にする前の私は、フリーライター。
1日中PCに向かって文章を書き続けていました。

しかし、その作業とても窮屈。
集中力もさほど続きません。

つまり、「休憩」という名のロスタイムが非常に多く、収入を得るにはやや非効率的でした。

しかも座りっぱなしで体はガチガチ…。

しかし、執筆の間にヨガレッスンを担当するようになってからは「レッスン=休憩」に。
効率よく執筆できるようになりました。

心も体もほぐれ、おまけに休憩しながら稼げるので一石二鳥です。

(そして、気づけばヨガインストラクターが本業に…。笑)

気持ちの切り替えが大変

一般企業で働きながら、終業後の22時〜レッスンを行う私の友人。
何よりも大変なのは”気持ちの切り替え”なんだそう。

というのも、会社で嫌なことやイライラすることがあっても、その後は普通にレッスンをしなければならないわけです。

うまく気持ちを切り替え、笑顔でお客さんを迎えるのがなかなか辛いと言っていました。

移動に手間がかかる

昼間カフェで働き、夕方からヨガインストラクターを行う友人は「移動が大変」と言っていました。

というのも、彼女の一日のはこんな感じ↓
自宅→カフェの仕事→スタジオ1→スタジオ2→自宅

めちゃめちゃ移動してますよね…。
電車を使っているようで、人身事故などで止まっているとかなり厄介なんだそう。

近所でまとめられればいいものの、そうじゃないと副業以上に移動に時間を取られてしまうかもしれませんね。

まとめ

以上、副業としてヨガインストラクターを行うメリットやデメリットについてご紹介しました♪

副業が認められており、時間が確保できれば誰でも挑戦できます。

ただ、レッスンの準備や移動、気持ちの切り替えなど大変なこともあるのが現実。
収入によっては確定申告など諸々の手続きも必要になります。

初めは休日に1レッスン担当するなど、無理のないペースで行ってみるといいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました